ホーム > 製品一覧 > アイビーキャッチャー > アイビーキャッチャーLタイプ


新商品情報 
アイビーキャッチャータイプ

(新しいウィンドウが開きます)
クリーンルームのホコリの堆積状況が目で見て分かる新しいタイプの「見える化」ツールが出来ました。

アイビーキャッチャーLタイプは50mm幅の粘着シート。クリーンルームの幅木部分、廊下、コーナー、エアシャワーの底面、装置の内部などに貼りつけて使用します。

ホコリの堆積や毛髪、異物などをキャッチすると同時に作業員が見て分かる意識向上ツールとして効果を発揮します。
 【毛髪対策に】
エアシャワー内の毛髪キャッチを強化
エアシャワーは除去能力よりも回収能力が低いということをご存知ですか?確かに付着した毛髪を落とすことがエアシャワーに求めらる第一の機能です。しかし、落とした毛髪がそのまま飛散して、クリーンルーム内へ入ってしまい、異物混入の原因になってしまっては何にもなりません。

アイビーキャッチャーLタイプはエアシャワー内やクリーンルーム扉側の下(写真上)やエアシャワーの壁・床の境界(写真下)に貼りつけて、毛髪をキャッチします。インターロックのないエアシャワーでは作業員がまだ風が収まらないうちに退出することも。すると、クリーンルーム側へ毛髪の飛散が発生します。アイビーキャッチャーLタイプでキャッチしましょう。
 クリーンルームに貼りました

クリーンルームに入室後も毛髪の脱落リスクはあります。エアシャワーで完全に落とせなかった毛髪が歩行の振動で落ちてしまうことも。直接の製造にかかわらない、廊下や階段も大切だと分かっていても、ついつい、調査を行う暇もないということもあります。仕掛品や包材、仮置き場なども同様です。こんな時はアイビーキャッチャーLタイプを使うことで効率アップです。

最近は、省エネのため、照明を控えめにしているクリーンルームも多いと思います。だからと言って異物混入リスクを増やしてよいわけがありません。毛髪が目立つアイビーキャッチャーLタイプを活用しましょう。

また、産毛や眉毛などの小さな毛はエアコンの風や作業員の動作によって、気流に乗り飛散し、最終的には気流滞留域に溜まります。クリーンルームの壁・床の境界に貼っていただければ、目立たない隅っこの毛髪をキャッチします。
【ホコリ・堆積塵対策に】
装置内部に貼りつけて飛散防止
装置内部はワークも近く、より清浄化が求められますが、実際は構造上清掃自体が難しい場合があります。

アイビーキャッチャーLタイプはもっとも清掃がしにくいコーナー部分に貼っておくだけで飛散防止効果があります。さらに見える化で汚れ具合の確認もできます。
 エアシャワー底面のホコリをキャッチ

エアシャワーの底面にアイビーキャッチャーLタイプを貼りました。ローラー掛けでは見落としそうな小さなホコリや異物はエアシャワーで飛ばされると、軽いためエアシャワーの吸い口に吸い寄せられます。フィルターで吸着できる場合もあれば、そのまま床に落下する時もあります。床に散らばってしまうと、クリーンルームに侵入する可能性が非常に高くなります。再飛散する可能性もあります。

アイビーキャッチャーLタイプはエアシャワーの底面にL時に貼りつけ、この小さなホコリをしっかりキャッチします。エアシャワーの出口側に貼りつければ、扉外にこぼれ落ちたホコリもキャッチ。クリーンルームへのの侵入を防ぎます。

作業員の注意喚起にもつながります。
■アイビーキャッチャーLタイプ概要 

品 名 : アイビーキャッチャー Lタイプ 
色   : 白色のみ
サイズ : 50mm×45M (折り畳まれた状態は25mm)
入 数 : 1巻 /ケース
仕 様 : ロール状      
材質等 : ・ゴミ取り部分の基材、粘着剤は、従来のアイビーキャッチャーと同様
       ・床、壁側の粘着剤は、より万能な剥離性能を持ったものを使用

その他の特長:
・必要なサイズで切ってご使用頂けるロール仕上げ
・床側の粘着剤を保護している剥離紙は、元から付いていないので施工が楽に行える
・折り畳まれた状態で巻かれているので、角への施工が楽に行える
・特許申請済み


(新しいウィンドウが開きます)
お問い合わせは下記のでお選びください。
お見積依頼・購入  仕様のご質問
お見積依頼・ご購入希望の方はメルマガ登録をお勧めします。
※ご登録いただくとメルマガ会員様向けの特別価格でお見積させていただきます。 


シーズシー有限会社
お問い合わせは info@csc-biz.com
電話 078−252−7201/FAX 078−252−7210まで