ホーム > 製品一覧 >  微粒子・ホコリの数値管理ツール > パーティクルセンサーBOX

パーティクルセンサーBOX 

 パーティクルセンサーBOX 〜温湿度&粒子カウンター入りのBOX〜  

気中浮遊粒子、温度、湿度を連続で測定し、
最小10秒ごとのデータとしてSDカードに保存が可能!!

クリーンルームの粒子監視がより便利に!!
その場で現時点の粒子数、温度、湿度を
ほぼリアルタイムで確認できる。
データをSDカードに保存。
バッテリー仕様で、どこでも測定可。(使用環境:50℃以下)
ホコリ対策のための分析に。
パーティクルセンサーBOXは、温湿度センサー付きの気中浮遊粒子測定器です。バッテリー仕様なので持ち運び可能で、クリーンルーム内で粒子を監視するのに最適です。粒子センサーは2種あり、浮遊微粒子タイプ(0.3、0.5、1.0μm)と粗大粒子タイプ(5、20、50μm)のどちらかを選べます。
  特長
 
 その場の粒子の数が見られる上、SDカードに記録し、後で見ることも出来ます。これで粒子数の傾向や時間帯との関係が分かります。

 その場の温湿度も表示される上、SDカードに記録されます。粒子数と温湿度との関係性が見られ、ホコリ対策のための分析の役に立ちます。

(画像をクリックすると、拡大します。)
  データはCSV形式で保存でされるため、エクセルで見られます。

 バッテリーで作動するため、ハンドキャリーが容易で測定したい場所に運んで、どこでもデータ採取が可能です。
  パーティクルカウンターとの違い

パーティクルカウンター
クリーンルームやクリーンブースなどの気中清浄度を測定するのによく使われているパーティクルカウンターとの違いですが、連続測定機能の有無のところにあります。パーティクルカウンターは一分間空気を吸引したら止まる一方、パーティクルセンサーは、連続測定が可能となっているので、常時監視及びイベントによる発塵を観察できます。
 
 
微粒子・ホコリの数値管理ツール のページへ戻る


インターネット環境によっては上のフォームが使用できない場合があります。
下のメール・お電話・FAXをご利用ください。ご了承お願いします。

シーズシー有限会社
お問い合わせは info@csc-biz.com
電話 078−252−7201/FAX 078−252−7210